ラ・シーク(La seek)

ラ・シーク(La seek)について

“La・seek(ラ・シーク)”は「学び、働くことで自分自身を発見し、自分らしく生きよう」というメッセージが込められています。 私たちは、女性たちに役立つ情報発信をしていき女性の『これから』のサポート致します。 ロゴ

池田まとい先生☆vol.5 『仕事のケアレスミスを防ぐ!カンタン脳トレ法』



おはようございます!広報の上村です☆

 

今注目の筆跡診断士・池田まとい先生のvol.5は

「仕事のケアレスミスを防ぐ!カンタン脳トレ法」を教えて下さいます^^

チェックテスト付きですので、お仕事のひとときにぜひ試してみて下さい♪

用意するものは紙とペンのみです!

ちょこっと実践して人生をHappyにして下さい♡

 

プロフィール写真

■vol.5 仕事のケアレスミスを防ぐ!カンタン脳トレ法■

 

 

あなたは学生時代、試験解答後に見直しをしていましたか。

バッチリ解けたと思っていても、思わぬところでミスはあるものです。

ミスがあっても学生時代は試験で済みましたが、社会人になるとそうはいきません。

いつもの仕事、いつもの流れ、忙しい時や慣れている仕事ほど、うっかりミスには要注意です。

そこで今回は、無意識のうっかりミス防止に役立つ、紙とペンで出来るカンタン脳トレ法をご紹介いたします。

まずは、あなたのうっかり度とチェックしましょう。

 

1.「東京都」と普通に書きます

2.漢字に含まれる「口」や「日」の左隅を見ます

3.開いている箇所が多いほど、うっかり度は上がります。ちなみに、右隅は最終画のことも多く閉める人が多いので、開いている場合はルーズさも加わります。

例)

 

 

字を書くときは誰もが無意識。

2画目は3mm突き出して…、なんて考えて書きませんよね。

これは、慣れた仕事をしている時と似た状況にあります。

 

小学生の頃に「口」の漢字を教わった時、誰もが左隅はきちんと閉じていたはずです。

初めての仕事の時、ミスはないか確認しながら進めていたでしょう。

左隅が閉じている人は、無意識の中でもしっかりとこなす傾向があります。

しかし、開いている場合は、詰めの甘さやうっかりしたミスに繋がることがあるのです。

 

でも、左隅が開いていた場合、嘆くことはありません。

今からしっかりと閉じればいいのです。

筆跡は脳跡とも言われており、字を書く時に意識をすることで、日常生活でも引き締めるクセが付くようになります。

慣れた仕事ほど、正確に丁寧に仕上げていきましょう。

 

==================================

●【池田まといプロフィール】

千葉県出身。昭和女子大学文学部心理学科卒業。
学生時代は占い師に、高校時代は犯罪心理のプロファイラーに憧れていたが、卒業後は傘メーカーにて傘とレインコートを作る日々。

大学3年の時「将来は何か心理学に関わる仕事をしたいけど、臨床心理ではなくプラスのことを扱う心理学って何かないかなぁ」とネットサーフィンしていたところ筆跡心理学を基盤にした筆跡診断を発見!「筆跡を変えれば自分が変わる」というコピーが気になり体験講座に申し込み、すぐに受講を決意。日本で女性初の筆跡診断士マダム忍田氏に師事。漠然と「筆跡診断事務所なんて開けたらいいな」と思っていた。

24歳で筆跡診断士となるが、先輩や同期はどんどん診断士として芽を出し成長していく中で「会社員だし時間ないし」など言い訳ばかりで自分から何もしていないのに周りを羨ましく思い勝手に焦る。結局、無断で休学して2年間見て見ぬふりをする。

会社は楽しく、仕事も任されていたが『このまま一生ここにいるのか』『ここにはなりたいキャリア像がない』と感じ転職活動をしてみるものの不採用。他にやりたい職種も無かったため、もうしばらくここにいようと考え直す。

その後、カラーに興味が湧きパーソナルカラーを学ぶと決めたが、有給取得が困難とわかり悩みながらもあっさりと退職を決意。

退職後はパーソナルカラー第一人者でありNPO法人日本パーソナルカラー協会副理事のトミヤママチコ氏に師事する。同時に、したいことに時間を費やせる環境になったことでだんだんと筆跡診断への気持ちも戻り、診断士として活動も始める。

やりたいことに前向きに取り組む「輝く人=女志」を増やしたいと思っていたところ、グラフォロジーとカラーを組み合わせることで、内面・外面の両面から輝かせられる事に気が付き、Garnet Flagを立ち上げる。

池田まとい先生の個人ページ

◆レッスン情報はこちら

http://www.himmel-rich.com/userinfos/view/51ef3ad7-4c80-497b-a412-7fc2c0a801a8

 

◆池田先生のレッスンをオンラインで受講したい方!お申し込みはこちら↓

http://www.himmel-rich.com/privateData/praivateLesson.html

◆HP http://garnet-flag.com/index.html

◆Blog http://ameblo.jp/mti124/

 

★「コメント」や「いいね!」で講師の応援よろしくお願いいたします♪

★Himmel Facebookページ

https://www.facebook.com/himmel0901?ref=hl


こちらも合わせてお読みください


Facebookをフォローする

六本木クルーズ&東大脳子育てセミナー 
「主婦・ママに優しい♡嬉しい♡IT講座(無料)」Microsoft様ご協賛イベント!height= ヒメルリッチマミーゴー スカイプ とうきょう子育てスイッチ

おすすめ情報Byline

おすすめ情報Bylineが入ります