ラ・シーク(La seek)

ラ・シーク(La seek)について

“La・seek(ラ・シーク)”は「学び、働くことで自分自身を発見し、自分らしく生きよう」というメッセージが込められています。 私たちは、女性たちに役立つ情報発信をしていき女性の『これから』のサポート致します。 ロゴ

スタッフブログ♡上村菜穂によるキラキラ女子blog



《人の時間をいただくということ
―私はそこに対して価値を届けられているか―》

こんばんは!

Himmel広報の上村です★

 

1175527_467608433349342_899234984_n

 

8/31、
スピーカーとして200名の方を前に話すことになった私に、
プレゼンテーションの資格を有する友人が
忙しい中にも関わらず、
深夜にSkypeで
スピーカーとしての心得をで教えてくれました☆

なんと3時間!睡眠時間を削ってまで(;_;)

その中で
正しいブレインストーミングを教えてくれたり、
プレゼンテーションとは、や
人前で話すことを教えてくれました

その中で特に心に響いたのは
「今回の条件ならスピーカーは
200人もの人の、
(5名で30分のパネルディスカッションだとしても)
200×30=6,000min
価値を与えられる話をするんだよ」
ということ

 

560829_523929134352505_394880164_n
「それだけの準備をしないと
観客に失礼だからね。」と

そして当日もわざわざ指導してくれたり^^

 

まだまだ人に話しをわかりやすく伝えられる力がないので

原稿を何度も書き換えたりしましたが、

お陰さまで伝えたいメッセージまでの「流れ」はできた気がします!

 

が、それはあくまで自分の評価(>_<)

 

流れは言えたものの、

そこに対するメリハリをもっともっとつけて、

話を面白くできたのではないか、と反省です。。

 

 

まだ拙い私の話に耳を傾けて下さった観客のみなさまへは本当に感謝です♡

そして終わってから「お疲れ!!」と右手を差し伸べてくれた方々へも感謝、感謝でいっぱいです(:_;)♡

そして私にプレゼンの心得を教えてくれた友人にもすっごく感謝です(*^^*)♪

 

1176154_467608303349355_2141637282_n

 

本当にいろいろな方へ感謝する素敵な機会になったと同時に、

改めて

関わる人、それぞれにその人の時間がある

 

それは決して大勢の前で話すスピーカーでなくとも、

1対1で会うときにも

目の前の人とのときも

自分と一緒にいる、ということは相手の時間をいただいている

という点で同じこと

 

 

その目の前の人、人たちに

自分といる時間を価値あるものと、

そこまで堅苦しい言葉でなくとも楽しんでいただくにも

そのために、

そして自分自身のために

もっともっと成長したいなと感じました☆゛

 

 

これからも限りある時間で充実した日々を

周囲の方々と一緒に過ごしていきます(^^♪

 

本日も、皆さまの貴重なお時間から読んで下さりありがとうございました

 

Himmel 広報☆上村菜穂

https://www.facebook.com/naho.uemura.1

 

電子書籍 『こころのレシピ』

http://amzn.to/164CFx8


こちらも合わせてお読みください


Facebookをフォローする

六本木クルーズ&東大脳子育てセミナー 
「主婦・ママに優しい♡嬉しい♡IT講座(無料)」Microsoft様ご協賛イベント!height= ヒメルリッチマミーゴー スカイプ とうきょう子育てスイッチ

おすすめ情報Byline

おすすめ情報Bylineが入ります