ラ・シーク(La seek)

ラ・シーク(La seek)について

“La・seek(ラ・シーク)”は「学び、働くことで自分自身を発見し、自分らしく生きよう」というメッセージが込められています。 私たちは、女性たちに役立つ情報発信をしていき女性の『これから』のサポート致します。 ロゴ

池田まとい先生☆講師取材



池田まとい(いけだ まとい)先生

 

プロフィール写真

 

☆池田先生を取材して

実は池田先生とは代表荻野が主催の女子会でお会いしたことがあったのですが、ゆっくり1対1でお話する時間はなかったので取材の日をすごく楽しみにしていました♪

池田先生はお会いしたとき、素敵なグリーンのワンピースをお召しになられていて、「モデルさんのような方だな!」と思っていたのが印象として残っています(*^^*)

 

芸能人顔負けのルックスなのとその実力で某人気テレビ番組への出演も依頼されたようですが自分の思っている筆跡診断士のイメージと違う提案だったためお断りされたという、とても強い芯のある素敵な先生です♡

〝積極的な受身〟という言葉があります。

動きつつ、受け入れつつ…

自分が探し出れば、見付かったときその道へ進める準備もできているのです。

 

☆池田先生へのインタビュー

今の仕事に就く前にどのようなことをされていましたか?

雨傘や日傘を扱うアパレルの傘のメーカーで働いていました。会社の雰囲気も良く、すごく良い職場でしたよ。

 

では現在の「筆跡診断」を目指す道はどこから見つかりましたか?「好き」との出会いはどのようなエピソードでしょうか?

学生時代は心理学科だったのです。

社会人になり改めて将来を考えた時に心理学でプラスなことにたくさん携われるものってなんだろう、と。

それでネットサーフィンをしていたら筆跡心理学をもとにした「筆跡診断」と出会いました。

 

これは〝美文字〟と言われる綺麗な文字とは違います。

字を通して自分の棚卸をする、

字を通して自分を知ることができるのです。

 

私はもともと字がかなり小さく、5mmマスの中に収まる字でノートをとるくらいでした(笑)

けれど筆跡診断を学んでから

字の大きさ=エネルギー量に比例する と知り、字を書くときにも意識をしていったのです。

 

すると文字を書くときになりたい自分をイメージするので、

以前よりものびのびと自然に振る舞えるようになりました。

 

そんな中、日本筆跡診断士協会の同期が筆跡診断を職業として始めていて「いいなー」と感じました。

けれどまだ、会社をやめられない自分がいました。

 

けれどそんなときに10年間勤務されている先輩の仕事内容を見て〝はっ〟としました。

「私と同じ仕事をしている…!」

と気が付いてしまいました。

 

10年後の姿に気が付いたときになりたい自分ではないな、と感じ

職場は好きだったけど

好きなことを仕事にしたいな、と思いました。

 

キャリアアップのために関心のあったカラ―の学校に通うことに。

すると学校と仕事のタイムスケジュールの両立ができないとわかり、あっさりと職場を辞めることにしました。

そして今の自分の働き方があるのです。

 

ここまでで一番苦労したことはなんでしょうか?

筆跡を求めている人が少ない、認知されていないことです。

なのでそもそも「筆跡診断士にみてもらおう!」という選択肢が入ってこないのです。

 

それに対し池田先生はどのように対応されているのですか?

まずはブログやメールマガジンです。

(ブログ:http://ameblo.jp/mti124/

あとはご縁を大切に、知り合いに誘われた交流会もスケジュールなどを調整して参加してみたりしています。

以前、テレビ番組に「筆跡診断士」として出演というお話でお声かけいただいたのですが、それが占い路線でした。

占いが嫌いということは全然ないのですが、ただ私の中で「筆跡診断士」は占い師ではないので丁重にお断りしました。

 

私は筆跡診断を通して、そのサービスを利用して下さった方に大事な時間もお金もいただいているわけですから、

今のご自身を知り、未来にこうなりたい!と、思って頂けるように、将来の道へ繋がるアドバイスをしているのです。

 

どういう人が先生のレッスンに特に合っているのでしょうか?

向上心のある方です。

「こうなりたい!」、「自分をもっと磨きたい」という方に半年みていただいて楽しみながら受講していただきたいです。

自分の習慣を変えるのに要する時間がだいたい半年くらいなのです。

 

どのくらいの時間とお金をかければ講師になれますか?

なにを目指すかによって違いますが大きくわけて二つです。

一つ目はご自分をよりよくするため

二つ目は筆跡診断をしっかり学んで診断士になる。講師になるための基礎の部分を私が指導していきます。もちろんHimmelを通して(^^)

 

筆跡アドバイザーになるためのマンツーマンレッスンをHimmelでは提供していきます。

回数・料金は

初級:1回1時間×20回で¥60,000 (1回あたり¥3,000)

中級:1回1時間×20回で¥80,000 (1回あたり¥4,000)

上級:1回1時間×20回で¥100,000 (1回あたり¥5,000)

です。

初級なら早い人で2ヵ月くらいです。

 

協会へ通うと初級でも1年に10回なので10ヵ月かかります。

 

そのレッスンの価値(自分が学んだ後に講師となって働くときに得られること)はどういったことでしょうか?

「人に教えるのはどうなのかな」と思っていましたが、

この仕事を通して多くの職業に使えることなのだと感じています。

 

コーチングの人、営業の人、ファイナンシャルプランナーの人…

など様々なお客様が自分をより良くするために来て活かして下さっています!

 

なので様々な方の力になれることです!

 

20代でするべきことへのメッセージをお願い致します。

自分が何をしたいのか、をしっかり考えてみて下さい。

妥協の第二弾、すなわち本当の自分に素直でやりたいことではなく、できることと範囲を狭めてしまって人生を選択してしまう人がいますがそれはとってももったいないことだと思います。

 

私も今のお仕事をやりたい…というのが何年かありましたが、

やっぱり自分のやりたいことを仕事にするととても楽しいです!

 

池田先生ご自身、30代はどうされるご予定ですか?

診断士として経験を積みたいです。

なので早く年もとりたいです(笑)どうしても、人へアドバイスをするお仕事なので年齢が重なっている方が言葉への深みが増しますので…

 

先程、「何をしたいのか」というお話が出ましたがまだ見付かっていない方もいると思うのですね。これからなにかを始めたいけれど何をしたらいいのかわからない方へメッセージをお願い致します。

やりたいことがない人はいないです。

色々やってみることが一番だと思います。やってはやめる、を繰り返すことってマイナスではないと思いますよ?

興味をもったものが見付かるまでやってみる!

 

〝積極的な受身〟という言葉があります。

動きつつ、受け入れつつ…

自分が探し出れば、見付かったときその道へ進める準備もできているのです。

 

最後に主婦・ママ・女性会社員の皆さまに一言、メッセージを教えて下さい。

私自身、先日家庭をもったばかりなので育児をしているママさんは「本当にすごいなぁ」と思います。

けれどそうした中で〝自分がこういう女性でありたいな〟というイメージを大切にしていきたいと思います。

 

私の中では、家のことも仕事もできる女性。

いつか子供ができたときに○○ちゃんのママ、ではなく自分のカラ―もあって…

良い意味で二つの顔を持ち合わせた女性になりたいと思います。

みなさんも一緒に頑張りましょう!

 

 

 

●【池田まとい先生プロフィール】

千葉県出身。昭和女子大学文学部心理学科卒業。
学生時代は占い師に、高校時代は犯罪心理のプロファイラーに憧れていたが、卒業後は傘メーカーにて傘とレインコートを作る日々。

大学3年の時「将来は何か心理学に関わる仕事をしたいけど、臨床心理ではなくプラスのことを扱う心理学って何かないかなぁ」とネットサーフィンしていたところ筆跡心理学を基盤にした筆跡診断を発見!

「筆跡を変えれば自分が変わる」というコピーが気になり体験講座に申し込み、すぐに受講を決意。

日本で女性初の筆跡診断士マダム忍田氏に師事。漠然と「筆跡診断事務所なんて開けたらいいな」と思っていた。

24歳で筆跡診断士となるが、先輩や同期はどんどん診断士として芽を出し成長していく中で「会社員だし時間ないし」など言い訳ばかりで自分から何もしていないのに周りを羨ましく思い勝手に焦る。

結局、無断で休学して2年間見て見ぬふりをする。

会社は楽しく、仕事も任されていたが

『このまま一生ここにいるのか』『ここにはなりたいキャリア像がない』

と感じ転職活動をしてみるものの不採用。

他にやりたい職種も無かったため、もうしばらくここにいようと考え直す。

その後、カラーに興味が湧きパーソナルカラーを学ぶと決めたが、有給取得が困難とわかり悩みながらもあっさりと退職を決意。

退職後はパーソナルカラー第一人者でありNPO法人日本パーソナルカラー協会副理事のトミヤママチコ氏に師事する。同時に、したいことに時間を費やせる環境になったことでだんだんと筆跡診断への気持ちも戻り、診断士として活動も始める。

やりたいことに前向きに取り組む「輝く人=女志」を増やしたいと思っていたところ、グラフォロジーとカラーを組み合わせることで、内面・外面の両面から輝かせられる事に気が付き、Garnet Flagを立ち上げる。

池田まとい先生の個人ページ

◆Himmelでのレッスン情報はこちら

http://www.himmel-rich.com/userinfos/view/51ef3ad7-4c80-497b-a412-7fc2c0a801a8

◆池田先生のレッスンをオンラインで受講したい方!お申し込みはこちら↓

http://www.himmel-rich.com/privateData/praivateLesson.html

◆HP http://garnet-flag.com/

 

 

★「コメント」や「いいね!」で講師の応援よろしくお願いいたします♪

★Himmel Facebookページ

https://www.facebook.com/himmel0901?ref=hl


こちらも合わせてお読みください

及川美里先生 2013年07月15日 及川美里先生講師取材

Facebookをフォローする

六本木クルーズ&東大脳子育てセミナー 
「主婦・ママに優しい♡嬉しい♡IT講座(無料)」Microsoft様ご協賛イベント!height= ヒメルリッチマミーゴー スカイプ とうきょう子育てスイッチ

おすすめ情報Byline

おすすめ情報Bylineが入ります