ラ・シーク(La seek)

ラ・シーク(La seek)について

“La・seek(ラ・シーク)”は「学び、働くことで自分自身を発見し、自分らしく生きよう」というメッセージが込められています。 私たちは、女性たちに役立つ情報発信をしていき女性の『これから』のサポート致します。 ロゴ

講師取材☆羽田未希先生



羽田未希先生(はたみき)~社会保険労務士~

羽田先生画像

☆羽田先生を取材して

何よりも、ご自身の経験に裏打ちされた的確なアドバイスが

相談者や受講生に、「安心・信頼」を感じさせてくれるのだなぁと思いました。

出産というライフイベントに備えるための知識のみならず、保険や年金のこと、

さらに再就職に向けてのレッスンなど、羽田先生は女性にとって心強い味方!

力強いエールをいただいた気がしました。

~やりたいことを諦めずに、あなたらしい人生を生きていってほしいと

切に願っています~

 

<インタビュー記事>

 今の仕事に就く前にどのようなことをされていましたか?

 

日本マクドナルド株式会社、出向先の日本プレタ・マンジェ株式会社で、

店長として店舗運営をしていました。17年間の飲食現場の経験があり、

延べ800人以上のアルバイトスタッフの採用、育成、評価、店舗管理を経験しました。

35歳で結婚するまで、とにかく仕事中心の毎日で、じっとしていられないタイプなので、

根っからの仕事大好き人間だと思っています(笑)

 

目指す道はどこから見つかりましたか?「好き」との出会いはどのようなエピソードでしょうか?

 

私自身が妊娠し、出産を迎えるにあたり、

休業中にどのような公的給付があるのか調べ始めたのが、

社会保険労務士が取り扱う法律(雇用保険法、健康保険法、厚生年金保険法など)や

手続きに触れるきっかけでした。

また、店長として現場の労務管理については知っていても、

労働基準法については詳しく知りませんでしたので、

労働者として一番身近な法律を扱うのが社会保険労務士だと知り、

もっと専門的なことも知りたいと勉強し始めました。

 

そこからなぜ起業したのでしょうか、起業したきっかけはなんでしょうか?

 

日本マクドナルド株式会社に在籍中に、社会保険労務士の資格を取得しました。

当時、本社スタッフの削減の最中で人事部への異動も望めなかったこと、

このまま在籍していても、3年後、5年後、10年後の自分のキャリアが

全く想像できなかったので、社会保険労務士の資格を活かそうと思ったのが

起業時のきっかけです。

また、会社に雇われる立場(労働者)として働くことより、

独立すれば自分の裁量で自由に働くことができることも大きかったです。

 

ここまでで一番苦労したことはなんでしょうか?それをどのように乗り越えましたか?

 

私は、24時間店舗の店長として勤務していましたので、朝4時半に出勤したり、

深夜勤務もあり、休日や深夜であっても電話連絡がきたりするなど、

仕事と家事・育児の両立は一番苦労しました。

店長として自分ができること、できないことを区別し、

自分以外の部下に仕事をできるだけ権限委譲してきました。

また、仕事をするときも所要時間を計って、次回さらに短時間でできるように工夫するなど、

仕事の生産性を最大限高めてきました。

 

ワーママにとって、育児は周りの協力がなければ難しいもの。

パパはもちろん、職場のスタッフ、ママ友、祖父母に助けてもらって、

一人で抱え込まずにやってきたことが良かったと思います。

本当に感謝しています。

 

先生のレッスン内容を教えてください。

 

『仕事・キャリアをあきらめない!私らしい働き方を考えよう』

というレッスン名で、

内容は幅広くご用意しています!たとえば・・

 

レッスン1.安心して出産、育児を!出産から育児休業期間中の公的給付金を確認

キャリアは一時中断しても、育児休業し、その後仕事に復帰するのが、女性には最良の選択です。

①出産育児一時金、出産手当金(健康保険の給付)

健康保険の被保険者であれば、出産手当金がもらえます。産前産後の98日間働かなかったときの所得補償として、給与の3分の2相当額を支給。出産育児一時金は1児につき42万円支給。

②雇用保険育児休業給付金

2014年4月から育児休業給付金の給付率も最初の6ヶ月は67%に金額がアップしました。さらに、産前産後および育児休業期間中も社会保険料は免除となりますので、実質給与の約8割の金額を支給されているのと同じです。また、パート、アルバイトでも雇用保険被保険者であれば、育児休業給付金はもらえます。

③育児休業取得について会社とトラブルになったら

育児休業取得などについて、職場の理解がなく、トラブルになったときの解決方法をお知らせします。

 

レッスン2.専業主婦よりも働くママが有利な時代になる!? 税制、社会保険の配偶者の見直し

労働人口の減少により、女性も働くことが当たり前の時代になります。国も女性が働くことで、税制、年金などの支える立場になってもらうような施策をどんどん打っていきます。一方、専業主婦を優遇した配偶者控除は、削減、廃止になるのは時間の問題です。いずれは、高学歴で、スキルの高い女性は結婚、出産したあとも、引く手あまたになるでしょう。

レッスン3.ママが働き続けるための極意、スキルアップと自分磨きをし続ける

結婚、出産、育児のライフステージまでに、管理職に昇進できれば、自分の仕事の自由度を高められます。管理職でなくても、自分の会社で必要とされる資格を取得したり、コミュニケーションスキルをアップさせたりすることで、評価などでプラスになることがあります。独立開業ということもあります。また、ワーママへの支援についても、公的支援から、プライベートの支援など参考例を紹介します。

*その他、ご相談しながら、レッスン内容を作っていきたいと思います。

 

羽田先生レッスン画像

 

どういう人が先生のレッスンに特に合っているのでしょうか?

 

・仕事も続けたいけど育児と両立できるか心配しているワーママ、ワーママ予備軍の方たち

・出産、育児のため、一度退職したけれど、働き始めたいと思っているママ

・いまはシングルだけど、これから結婚、出産、育児の女性としてのライフステージを

 どのようにしたらよいか漠然と不安に思っている女性

 

30代でするべきことへのメッセージをお願い致します。

 

メッセージというか、 私が30代でしておけば良かったと思うことは、この3点です。

・子供をあと1、2人産んでおけばよかったということ

・会社と自宅の往復ではなく、もっと社外の人脈を築いておけばよかったこと

・尊敬できる先輩、メンターなど、自分より先を行く人たちを見つけておけばよかったこと

参考にしてくだされば幸いです。

 

 レッスンの価値(自分が学んだ後+に得られること)はどういったことでしょうか?

 

1.女性が妊娠、出産、子育てで仕事を辞めるという選択だけでなく、

仕事を諦めずに続けるという選択肢があることが分かる

2.公的な給付金を知ることで、休職中の生活費の心配をすることなく、

安心して育児休業を取得できる

3.社会人経験が長い、制度に詳しい女性社会保険労務士が教えるから、

職場でトラブルの解決方法が分かる

4.講師も同じように育児休業をした経験があり、自分だけではないということが分かる

 

これからなにかを始めたいけれど何をしたらいいのかわからない方へメッセージをお願い致します。

 

自分自身の過去を振り返って、

強み・弱みなど分析してみることをお勧めします。

すると、自分の興味があること、好きなことに気付くことができます。

以前はやっていたのに止めたもの、やりたくてもやれなかったものなど。

今から1つでも、2つでも、やり始めてみましょう。

事を始めるのに遅すぎるということはありません。

まずは一歩踏み出す、その勇気があれば、

二歩目、三歩目の足が前に出てきます。

あなたらしい人生を歩んでいきましょう。

 

最後に主婦・ママ・女性会社員の皆さまに一言、メッセージを教えて下さい。

やりたいことを諦めずに、あなたらしい人生を生きていってほしいと

切に願っています。

女性は結婚、出産、育児などのライフステージには、男性より選択肢が多いのも事実。

私も仕事と育児の両立は大変だと感じていますが、

それも自分自身がこうしたいと選んだ道です。

日々忙しく、時間はあっという間に流れていきますが、必死にもがいているうち、

周りが手助けをしてくれたり、アイデアが出てきたりして、

なんか出来ちゃっているということになっています。

諦めずに、「人生楽しんじゃおう!」と、

少し欲張りくらいでいいのではないでしょうか。

 

***********************

【羽田先生プロフィール】

1994年~2010年  日本マクドナルド株式会社
店長として、延べ800人以上のアルバイトスタッフの採用、育成、評価、店舗管理を行う。ハンバーガー大学の講座でウィナー(最優秀者)、また社長賞を受賞。

2002年~2003年 日本プレタ・マンジェ株式会社(出向)

サンドイッチカフェチェーン設立メンバーとして、英国プレタ・マンジェにて店舗研修に参加。帰国後マニュアル作成、新人研修に携わる。日本1号店日比谷シティ店店長を務める。

2009年 社会保険労務士試験合格

育児休業期間中から資格取得に向けた勉強を開始。育児・家事・仕事・受験勉強の4つを両立。

2011年 はた社会保険労務士事務所開設

これまでの飲食業現場経験を活かし、飲食業・小売業を得意とする社会保険労務士として活動。現在に至る。

【主な実績】

・顧問先企業の人事労務コンサルティング

定期的な訪問時の労務管理についてのサポート、労働基準監督署の臨検対応、労使トラブルにおいて、迅速かつ丁寧な対応を行い、顧問先からも好評をいただいている

・飲食業・小売業の就業規則作成・見直し多数

飲食業・小売業の就業規則作成・見直しの実績多数あり。変形労働時間制の導入、週44時間労働の導入など、業態、規模に応じた制度を提案している。

・労働条件審査で機会点提案、改善サポート

顧問先企業および板橋区の指定管理業者の労働条件審査を実施。就業規則、規定の労働条件確認、法定帳票類確認、従業員ヒアリングから、働きやすい職場となるよう機会点の提案、改善のサポートを行っている。

 

*********************

働きたいママへ!朗報です!
主婦・ママの再就職を国が支援♡
国が女性の社会での活躍を応援してくれる
『中小企業新戦力発掘プロジェクト』について、
オンライン動画で説明会を行います!
パソナ様主婦向けチラシ表mini
詳しくはこちら→http://news.himmel-rich.com/?p=2294

*********************

ITマミー部 部員募集中!!

お気軽に^^

マミーゴーでは、また働きたい!!とお考えのママに

ITスキルのレッスンを無料で行い、習得したスキルを礎に、

お仕事を行うチーム=通称『ITマミー部』の部員募集を行っています。

ご興味のある方は、ぜひこの機会にお問い合わせくださいね♪

mammy_fb

http://news.himmel-rich.com/?p=1957

*********************

***********************

羽田未希先生の個人ページ

◆羽田先生のレッスンをオンラインで受講したい方!お申し込みはこちら↓

http://www.himmel-rich.com/privateData/praivateLesson.html

◆HP http://hata-sharoushi.com/

http://profile.ne.jp/pf/hatamiki/

 

★「コメント」や「いいね!」で講師の応援よろしくお願いいたします♪

★Himmel Facebookページ

https://www.facebook.com/himmel0901?ref=hl

…………………………………………………………………

 


こちらも合わせてお読みください


Facebookをフォローする

六本木クルーズ&東大脳子育てセミナー 
「主婦・ママに優しい♡嬉しい♡IT講座(無料)」Microsoft様ご協賛イベント!height= ヒメルリッチマミーゴー スカイプ とうきょう子育てスイッチ

おすすめ情報Byline

おすすめ情報Bylineが入ります