ラ・シーク(La seek)

ラ・シーク(La seek)について

“La・seek(ラ・シーク)”は「学び、働くことで自分自身を発見し、自分らしく生きよう」というメッセージが込められています。 私たちは、女性たちに役立つ情報発信をしていき女性の『これから』のサポート致します。 ロゴ

マクマホン洋子先生☆講師取材



マクマホン洋子(まくまほん ようこ)先生

【オーストラリア在住の英語講師】

 4ab35fa8502ca72db1241c9613f12c5b

☆マクマホン先生を取材して

とても陽気な先生で、みるみる吸い込まれてしまうくらい面白い話をしてくださりとても楽しい時間が過ごせました(^^)

想像を絶する努力をなさっている先生で、話しているうちに「私ももっと頑張ろう!」とパワーをいただきました☆

「好き」という感覚はまず、興味から始まると思います。

 

興味を持てる環境があり、興味を持てることがあり、それらに関わることにより、

「好き」という気持ちが生まれ、そしてやってみたいとか身につけたいとか、役立てたいなどという欲求に繋がっていきました。

 

☆取材項目

今の仕事に就く前にどのようなことをされていましたか?

日本で書道教室と学習塾で英語を教えて経営しておりました。

その前は心理カウンセラーとして働き、子供が生まれてから起業しました。

なのでママ起業家ですね!

日本で英語を学び、英語を教えていました。

そして1991年に家族でオーストラリアに行きました。

思い返すと当時、英語をできたことで天狗になってしまっていたのですが現地へ行きショックを受けたのです。

自分が学んで人に教えている英語が全然通じないのです。

一方で3歳くらいの子供が現地でペラペラと話しているのを聞いて衝撃を受けました。

ご結婚生活と仕事をどのように両立されてきましたか?

頭の切り替えと時間の運用に工夫しました。

主婦であり、母親である以上は子供や家族のことが気になりますが

ビジネスを家庭に持ち込んではいけないと考えそこは気を引き締ました。

 

時間の運用に関しては

月~日まで週7日間、塾かお習字の習い事を教えていました。

塾は15:00からのため午前は空いているので

そこで朝起きてからお弁当をつくって、15:00までに夜ご飯をつくる。

そして小学生に18:00まで教え、19:00から中学生。

隙間の1時間で自分の子供たちにはご飯を食べさせました。

子供を自分の塾に入れていたので一緒にいる時間はありましたが、それはあくまで先生と生徒の関係です。

なのでこれまでの人生で後悔していのは、もう少し母親として子供たちに時間をつくってあげるべきということです。

日曜日にどこかへ連れていってあげるとか。

けれど一緒に過ごしている時間は、その大切さを感じていたので内容を濃く愛情をたっぷりもって接していましたよ!

目指す道はどこから見つかりましたか?「好き」との出会いはどのようなエピソードでしょうか?

子どもの頃から学級委員などをして、人のお世話をすることが習慣づけられていたことと、

尊敬する教師にたくさん出会えたことで、

将来は教師になりたいという夢がありました。

その為に進んだ道でたどり着いたということです。

「好き」という感覚はまず、興味から始まると思います。

 

興味を持てる環境があり、興味を持てることがあり、それらに関わることにより、

「好き」という気持ちが生まれ、そしてやってみたいとか身につけたいとか、役立てたいなどという欲求に繋がっていきました。

それは自分が両親に子どもの時にたくさん習い事をさせてもらったお陰です。

そこからなぜ起業したのでしょうか、起業したきっかけはなんでしょうか?

1人目の子を出産後、長い間続けていた書道の師範を取得したので、書道教室を開設しました。

昔から教えることが好きだったのが大きいですね。

ですので後に学習塾も始めました。

ここまでで一番苦労したことはなんでしょうか?それをどのように乗り越えましたか?

オーストラリアに移住した時、慣れない環境の中でビジネスをスタートし、

軌道に乗るまで大変でした。

家族で移住していたので、家族を路頭に迷わせてはいけない、特に子どもたちに対する責任感から、寝る時間も惜しんで働きました。

それが結果的に、苦労を乗り越える原動力となりました。

どういう人が先生のレッスンに特に合っているのでしょうか?

英語を「苦手→得意」にしたい方です。

①    受験英語

②    英語の先生になりたい!

③    自分で無理なく話したい!

の3パターンに大別できます。

Himmelのお客様である20-30代の女性はもちろんのこと、

高校生以上でしたらどなたでも大歓迎です!

英語が使えることはビジネスでももちろんですが、

2020年にオリンピックを控えている日本では【おもてなし】のツールだと思うのです。

先生のレッスンで受講生にどのようになってほしいでしょうか?

英語を手段として、グローバルに活躍していただきたいです。

日本でも海外でも場所は問わず思います。

私の思うグローバルな日本人とは

日本人という意識をしっかり持っていること。

日本人である誇りをもっていて、日本のマナー・文化を知っている人です。

英語を使って表現できる人はたくさんいます。

しかし日本語で日本の知識を得るベースは失ってほしくないのです。

どのくらいの時間とお金をかければ講師になれますか?

英語を身につけたい方はスカイププライベートレスン1時間5000円、

スカイプグループレッスン1時間3000円、

英語指導者になりたい方は3ヶ月の通信教育で9万8千円です。

Himmelさんを通してのみでしか受講できないオリジナルコンテンツをご準備しております!

先生のレッスンで仕事に繋げたいと望む方にアドバイスをお願い致します

英会話は仕事のツールとして役立てていただきたいと思います。

英語指導者養成コース終了者は自宅での開塾、あるいは子ども英会話教室に就職。

ご希望者へは無料でアドバイスいたします。

そのレッスンの価値(自分が学んだ後に得られること)はどういったことでしょうか?

英語を自由に使うことができるようになる。英語コンプレックスから解放される。などです。

多くの受講生の方が

「今までの学校での英語教育はなんだったのだろう?」という感想を述べます。

それくらい簡単な仕組みを伝授致します!

なぜそのようなことが可能かというと、

私自身が日本で英語を学び、そして教える側の立場にもなって

鼻高々になって海外へいざ行くと

そこでは全く通用しない。という苦い経験をしたからです。

 

悔しかったからこそ編み出した方法があるのです!

あえてオンラインでレッスンをするアピールポイントはどういった点でしょうか?

通学の時間と交通費を削減できます。その分、時間を有効に使うことができるということがメリットでしょう。

30 代でするべきことへのメッセージをお願い致します。

理論的に知識だけを勉強するだけでなく、実践的に経験を摘む事も大切です。

身につけるものはすべて使えるようにきちんと自分の中で消化し、実践する。

頭でっかちな人ではもったいないので、ぜひ実行にうつして下さい!

理想のライフプラン(女子が描く理想のライフプランの理想)についてお願い致します。

実際に、理想が高すぎて、自分の実力がついていかれない方が多いようです。

理想と現実を見極め、自分の努力で到達できる目標をきちんと決め、それにむけてライフプランの設計をいたしましょう。

自分の許容範囲を知っておくことが大切です!

これからなにかを始めたいけれど何をしたらいいのかわからない方へメッセージをお願い致します。

完全に新しいことを始めるよりも、自分が今までに学んだもこと、経験して来たこと、すでにスキルを持っていることなどを極めていくほうがいいと思います。

最後に主婦・ママ・女性会社員の皆さまに一言、メッセージを教えて下さい。

女性は感情的だと言われていますが、公私混同しやすいというほうが正解だと思います。

仕事は仕事、家庭は家庭と割り切って、

今ご自分がしなければならないことに集中するという癖をつけると生活が随分と楽になるのではないでしょうか。

 

 

==================================

●【マクマホン洋子先生プロフィール】

「Yokoマジックで英語改革」の著者。
心理カウンセラー,教育コンサルタント、TESOL指導者で、日豪での英語教育35年のベテラン講師。
暗記しないで英語が話せるようになるネイティブ英文法簡単解釈法EELS(イールズ)の開発者。
無駄なく簡単で実践的な「英語ぺらぺらコース」が大人気です。
オーストラリア在住。

 

マクマホン洋子先生の個人ページ

◆情報はこちら

http://www.himmel-rich.com/userinfos/view/512ada90-bbe8-4c67-bb77-0fe50a9c8514

◆マクマホン先生のレッスンをオンラインで受講したい方!お申し込みはこちら↓

http://www.himmel-rich.com/privateData/praivateLesson.html

◆HP http://www.amea.jp/about/2.html

◆Blog  http://profile.ameba.jp/amea-english/

 

★「コメント」や「いいね!」で講師の応援よろしくお願いいたします♪

★Himmel Facebookページ

https://www.facebook.com/himmel0901?ref=hl

 


こちらも合わせてお読みください


Facebookをフォローする

六本木クルーズ&東大脳子育てセミナー 
「主婦・ママに優しい♡嬉しい♡IT講座(無料)」Microsoft様ご協賛イベント!height= ヒメルリッチマミーゴー スカイプ とうきょう子育てスイッチ

おすすめ情報Byline

おすすめ情報Bylineが入ります