ラ・シーク(La seek)

ラ・シーク(La seek)について

“La・seek(ラ・シーク)”は「学び、働くことで自分自身を発見し、自分らしく生きよう」というメッセージが込められています。 私たちは、女性たちに役立つ情報発信をしていき女性の『これから』のサポート致します。 ロゴ

渕野由香

スタッフブログ☆渕野由香によるワークママblog



<ふろく>

 

最近の本屋さんはまるで雑貨屋さんのようですね。

女性誌には、バッグやポーチが付いてくるなど、むしろ「ふろく」目当てで

購入する人がいるくらいの充実ぶりですし、

シリコンスチーマーや美顔ローラー、美脚スリッパがついたムック本など、

つい手に取って買ってしまいそうな魅力的な書籍があふれています。

 

ちょっと本を買おうかな?と子供二人と立ち寄ると、軽く小一時間は過ごせちゃうくらい、

お子ちゃまコーナーも、おもちゃ的なサンプルがならべてあったり、

魅力的な「ふろく」がならんでいたりで、子供たちはあれやこれやベタベタ触って

遊んだり、欲しいモノを物色しています。

なかでも、5歳の息子が飛びついたのが、なんと、“人体の骨の標本”の本でした。

なんと¥190円と破格の安さだし、まぁいいか(*^_^*)

なんとかして連れ帰る口実に、つい買ってあげてしまうダメ親の私。。。

 

家に帰って開けてみてビックリ!

その本は、少しずつパーツをそろえて(なんと歯の一本一本から組み立ててる(-_-;))

110cm相当の人体=アーサーくんができあがるというシリーズ本だったのです。

よくCMで見ていたものの、こうしたコレクションシリーズ本を手にしたのは初めてで、

初回設定価格の安さのトラップに、まんまとハマってしまいました。

そして、今では・・・

この手のマーケティング手法の思うツボ=「最後まで揃えなくては!」という収集心に火がつき

毎号出るたびに、せっせと本屋さんに通う渕野親子なのであります(笑)

 

こうして、体の仕組みを知るきっかけを得て、せっかくなのでお勉強!

我が家に、アーサー君という息子がもう一人出来上がる頃には、

親子そろって、体のメインパーツやその役割を理解できてるといいな

P1010944


こちらも合わせてお読みください


Facebookをフォローする

六本木クルーズ&東大脳子育てセミナー 
「主婦・ママに優しい♡嬉しい♡IT講座(無料)」Microsoft様ご協賛イベント!height= ヒメルリッチマミーゴー スカイプ とうきょう子育てスイッチ

おすすめ情報Byline

おすすめ情報Bylineが入ります